油性印刷のパウダーを70%以上削減

油性インキでは、裏移りを防止するため、パウダーの使用は必要不可欠です。しかしながらこのパウダーは、扱い方一つで作業環境や品質面に大きな影響を及ぼします。 光陽社では業界に先駆け、油性印刷においてパウダーを大幅に削減できる新タイプのインキ(ダイヤトーンエコピュアKC)を全面採用し、品質面、環境面、そして働く人たちの健康面に配慮しています。

効果
① パウダーによるトラブルの削減
② 表面にザラツキのないきれいな印刷物の提供
③ パウダーの人体への吸引削減
④ パウダー削減による工場の美化

ダイヤトーンエコピュアKC ダイヤトーンエコピュアKC
↑ページの先頭へに戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • 第12回印刷産業環境優良工場表彰 日本印刷産業連合会 会長賞受賞
  • プライバシーマーク
  • グリーンプリンティング 本社・東京事業所
  • グリーンプリンティング 飯能工場
  • JAPAN COLOR マッチング認証
  • FSCマーク
  • PLATE TO PLATEマーク
  • グリーン・グラフィック・プロジェクト(GGP)マーク
  • 健康経営優良法人2019
  • 健康優良企業 金認定